‘Sign Language Support Badges’ and ‘Deaf Badges’

ACTIVITY FOR THE GLOBAL ENVIROMENT

サポート(手話)バッジとデフ・バッジ

地球環境のためのアクティビティ

青少年のための活動

高齢者福祉



45周年記念アクティビティ



学名:Hibiscus cannabinus
link・sitemap
地球環境のためのアクティビティ

ケナフとの出会い
1998年春、当クラブメンバーが、地球環境植物「ケナフ」と出会いました。
同年秋広島にて「第一回ケナフサミット」に出席。
以後、駒込ライオンズクラブで取り組み始めました。
1999年5月文京区区立小・中学校へ、ケナフの苗・種のプレゼント
1999年11月5〜7日当クラブ主催「地球環境保全フェア」文京区茗台生涯学習館にて開催。(フェア内容:ケナフ及びケナフ製品の展示・ケナフパルプ使用の紙漉き実演)
2000年3月「ケナフの種/文京区民一人一粒運動」(文京区にケナフの種170,000粒寄贈。)
2000年5月19日文京区主催「緑のコンサート」シビックホール落成記念に後援(ケナフの種配布活動)
2000年9月文京区エコ・リサイクルフェアに参加出展(ケナフ及びケナフ製品の展示・ケナフパルプ使用の紙漉き実演)、
2002年10月下町祭り(文京区/根津神社)以後毎年出展:ケナフの啓蒙活動・紙漉き実演
ケナフについては『ケナフの豆知識』をご覧下さい。
(提供:NPO日本ケナフ開発機構www.nihon-kenaf.or.jp/index.html

「第8回根津・千駄木下町まつり」が開催されました。

当クラブが後援する「第8回根津・千駄木下町まつり」が10月16日(月)から22日(日)まで根津・千駄木地域の6つの会場で開催された。本年もメイン会場である「根津神社境内」に21日(土)、22日(日)の両日、午前10時より午後4時まで、クラブとしては7年前から取り組んでいる「地球環境保全」アクティビティーとしてのケナフによる「紙漉き体験コーナー」と東京藝術大学の学生による「似顔絵コーナー」を出展した。この活動は2002年度から継続して行っている。また、22日は「クリーンキャンペーン」を展開。根津神社周辺地域の道路清掃を小中学生、文京区議会議員、当クラブメンバーで行った。根津神社境内やクリーンキャンペーンの模様を6分ほどのダイジェスト版にまとめましたので下のVTRをクリックしてご覧下さい。

第8回
根津・千駄木下町まつり
VTR
Win 10MB
下町祭りACT 2010年10月17日

            Copyright (C) 2005 Tokyo Komagome Lions Club All Rights Reserved      by Bemica Inc.